ご訪問ありがとうございます。

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ川田治です。

ひとりビジネスをしていると、やりたいこと、やらなくちゃって思ってること沢山ありますよね。クライアントへの連絡、セミナー開催準備、集客、メルマガ、ブログ、セッション、インプットの時間etcetc、、、しっかり優先順位をつけないと、あっとゆうまに「重要でないけど緊急なこと」ばかりに追われて、1日が過ぎて行ってしまいます。

僕はつい最近まで、セッションが夜まで入っている場合は仕方がないとしても、夕方で切り上げられる日も、ついついお酒を飲む→結果、早起きできず起きる時間か6時近くになる日が続いてました。 本来は完全に朝型なんですけど。。

以前快適だった過ごし方は、 4-5時台に起きて、ランニングして、本を読んで、という早起き習慣ができていました。それが仕事が忙しくなるにつれ、ランニングをやめ、読書を後回しにし、6時ごろ起きて、メルマガを書いて、バタバタ仕事に向かうという悪循環。。しかも最重要事項のSTEPメール作成を進めなくちゃならないのに、、、ルーチンな仕事や作業に流されまくってました、、、、

 

 

 

 

、、、、、、超ダメじゃん汗

「よい習慣を身につける」ことは、ひとりビジネスで成功するには不可欠。頭でわかっていても、ついつい以前の習慣に流されてコンフォートゾーンに身を置いてしまいます。「楽しく自分らしく働きたい」と言う女性起業家の方は多いですが、「キチンと結果を出し続ける」には、ある程度緊張感のある毎日とよい習慣を身につける必要があります。

話は少し変わって。

運営している超実践型起業塾の3期生達が先日卒業しました。その3期生達が異常に盛り上がり続けています。各自が進捗や悩みを共有したり、アドバイスしあったりし続けて進んできています。海外でのセミナーが満席になったり、初のイベントを自主開催したりと、失敗しながらも進んでいて嬉しい限り。先日、そんな彼女たちのやりとりを見て閃きました。「この盛り上がっている場のチカラを借りて、習慣を変えることに活かせないかな?」

極限まで自分を律するアスリートでもない限り、意志を持ち続け、行動し続けるのは簡単ではありません。だったら「自分一人で頑張るのではなく、仲間のチカラ、場のチカラを借りちゃえばいい」そんな発送から、数日前に「早起き隊」を結成しました。まだ始めたばかりですが、そこからいい感じで朝を迎えることができていますし、「緊急じゃないけど重要なこと」にしっかり取り組むことができています。個人的には、ずっと進まなかった「STEPメール」を完成させることができました喜。ここ数日、生活リズムもいい感じです。

あなたも、これまで何かを達成したい!その為に習慣を変えたい!って決意したのに、諦めたり、挫折した経験ありませんか?僕がつい最近までそうだったように、自慢じゃないですが、何度もあります・・・その度に「次こそっ!!」って思うんですが、結果はどんぐりの背比べ。。そんな時に痛感するのは「人間の意志なんて大したことないよな、弱いよなー」って。そんな自分ではございますが、人との約束時間は守ります。(あ、たまに間違えますけど汗)ならばっ!そのリソース(超実践型起業塾という場)を使っちゃえばいいって、今回は気づき活用した訳です。

もし、あなたが環境を変えたり、場の力を使って、普段7時起きだったのを5時起きにしたら、人生にどれぐらいの影響があるでしょうか?毎朝2時間、セッションの復習やライティングの勉強等のスキルアップ、読書や動画等のインプット、中長期的なビジョンや戦略。週5日だとして、10時間、月40時間、年480時間。ゆっくりでも確実にビジネスが成長して、人生が変化していくと思いませんか?

別に時間だけではなく、なかなか変われない状況や、そんな自分を本気で「嫌だ!卒業したい!」って思っているなら、自分一人の意志のチカラに頼らずに、環境を変えたり、コミュニティのチカラを借りて、一歩踏み出すのが良いかも知れません。 5月開講の超実践型起業塾では、そんな仲間達と進んでいきながらビジネスをつくっていけるコミュニテイです。卒業生たちのフォローも沢山ありますよー。

場のチカラ、環境のチカラで習慣を変えること。 是非お試しあれ。

最後までお読み頂きありがとうございます!なにか参考になればとっても嬉しいです。