ご訪問ありがとうございます!

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ 川田治です。

先日 初めてのチャレンジである
「超実践型起業塾 OPEN CAMPUS」 を開催しました。

その時の写真を交えながら、
当日お話ししたことの一部を
ブログでもお伝えしますね。

この日は、多くの女性起業家が
悩む価格について
お話しさせて頂きました

 

「値上げはしたいって思ってるんですけど、
今のクライアントが減っちゃう気がして、
怖くて出来ないんです、、、」

そういう相談をよく受けます。

それわかりますよ。

僕も、起業当初ずーーーーっと
値決めで悩んでいました。

起業当初のコーチングフィーは
月に90分2回のセッションで1万5千円。

それでもクライアントさんに
ドキドキして伝えると・・・

「あ、思ってるより高いんですね。。
今はお金なくて厳しいんで、、、」
って断られると、

「あ、やっぱり価格が高いのかな、、」
ってモヤモヤしてたんですけど、、

それ超大きな間違えでしたっ!

断られるのは今でも変わりませんっ!!

一定数割合には断わられるのは当然です。

だから価格の高低に成約率は、ほとんど関係ありません。

でも実際にお客様が減るのは怖いですよね?
今回は僕が起業してからどうやって
価格を変えてきたかをお伝えします。

不安なく価格改定していくには、、、、、

 

 

 

行列をつくることです。

「え?今でも行列なんか出来てないのに、

行列なんてつくれるわけないじゃん、、」
って思いましたか?
もし、そう思ったとしたら、
質問したいことは一つだけです。

あなたは顧客を絞り込んでいますか?

行列をつくる2つの鉄則

自分が初めての町でランチにいく時を想像してみてください。

その日は、どうしてもオムライスが
食べたいとします。

外に出て歩いていくと、
普通の洋食屋さんと、オムライス専門店が並んでいます。

メニューをよく見てみると、洋食屋さんの方は
カレーライス、ハンバーグ、グラタンなど
たくさんのメニューがお手頃な価格で並んでいます。

一方、オムライス専門店の方は、
洋食屋さんより価格が少し高い
オムライスが3種類あるだけ。

でも、よく見るとメニューには
「生産者直送の厳選した
朝取れ卵で真心込めて作っています」
と書かれています

あなたはどちらを選びますか?

ほとんどの人は後者を選ぶと思います。
人は何かを買う時には、
なるべく専門店で買いたいと思うもの。

でも、いざ自分が売る立場になると、
一つに絞り込むのは不安なので
何でも屋にしてしまいます。

行列をつくる鉄則の一つ目は

ターゲットを絞り込むことです

まずは「自分が何の専門家なのか?」を明確にし
その看板をしっかり伝わるように
HPやブログや名刺に掲げましょう。

行列をつくる鉄則の
2つ目はプロフィールです。

先程のオムライス店のHPを見ると、
料理人でもある店主のプロフィールが掲載されてました。

そこには、「日本全国1200軒のオムライスを食べ歩いたこと」
「無農薬で育成した卵のみを比較して厳選した
2つの農家の卵を利用していること」などが書かれています。

さらに信用できるし、食べたくなりませんか?

是非あなたのプロフィールを見直してみてください。

専門店にふさわしい経験や思いが
しっかり表現されていますか?

いざプロフィール書き直してみると、反応が変わるだけでなく、
自分自身のビジネスを始めた原点や未来を確認できるので、
やる気スイッチも自動的に入りますよ。

是非体験しにいらしてください

起業塾は色々ありますが、正直コンテンツは大差ありません。
だとすれば何で選べば良いか?

やっぱり「誰から学ぶか?」と
「起業家塾の雰囲気がどうか?自分が馴染めるか?
モチベーション高く行動できるか?」だと思います。

だって行動しなければ結果が出ませんから。

そんな超実践型起業塾のコンテンツと
コンサルティングの全てをお見せする
OPEN CAMPUSは8、9月も連続して開催しています

是非、大学を選んだ時にように
お気軽にお越しください

最後までお読み頂きありがとうございます。
何か参考になれば、とっても嬉しいです