ご訪問ありがとうございます

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ 川田治です

「お金のメンタルブロックを壊したい・・・」って考えたことはありますか?

スタートップの女性起業家の相談テーマで一番は「集客」。

その次に多いのが「お金を頂くことに抵抗がある・・・」

「価格を決められない・・」といったお金に対するメンタルブロックです。

 

コンサルタントは言います。

「あなたがビジネスを継続していくために資金や投資が必要。

今迄たくさん学んで時間をかけてきたんだから、対価をいただくのは当然」

どこまでを目指すかによりますけど

毎月安定して30万円以上を稼ぎたいなら、高額商品は不可欠。

利益を出して、ビジネスを軌道に乗せるためのポイントですから。

 

(そんなのわかってるもん、でも動けないんじゃん・・・)

僕はそんな風に思ってましたよ

でも、お金に関するメンタルブロックが、邪魔をしてなかなかできなかった爆

 

【4年前の日曜日の午前中 新宿住友ビルのスタバにて】

 

何回か会えた

関係性もできた

いいセッションもできた

今日こそは、いざ値段を言う段階

おさむ:「○○円です」

 

顧客:「・・・・・・(沈黙)」

 

おさむの心の声:「ああー、やっちまった。きっと高過ぎたんだ・・

でも、これくらいでないと利益でなくてただ働きになるよ・・・・・」

 

おさむ:「あ、全然安くしますで。経験必要だって思ってたんで大丈夫」

とか言って、相手がまだ何も言い出してないのに、

勝手に安くした方がいいんじゃないか?って値引きしてしまいましたwww

 

そんな経験はないでしょうか?

僕は今でこそお金のブロックは、ほぼなくなりました。

起業家のお金に関するメンタルブロックを解くために必要だとよく言われているのは

 

1・まずは相場感や今自分で売れる金額で販売して、我慢の限界まで続ける

→そのうち、自信もついてウズウズしてきます。ただし時間がかかります

 

2・勇気を出して欲しい金額に価格設定をして、営業し続ける

→こちらは、売れることで一気に認知が変わります

 

3・当たり前に高額で販売してる人・稼いでる人と時間を共にして、制限を外す

→環境って大事

 

4・欲しい金額と同額をセミナー等に投資する

→絶対に回収する!という期日を決めてコミットすることで成果が出ます

主にはこんな感じです。是非、行動しやすい選択をして行動してみてください。

 

 

最後に先人のお金に関する名言を

では、最後にだめ押しで笑。あなたのお金のメンタルブロックをずらす言葉を、

僕のevernoteから検索してお届けします

 

「お金はただの紙切れ」

「お金は単なる交換の手段」

「金は道具である、道具に支配される者などいない。
だから、道具はできるだけ多く持っている方がいい」

うん、確かに

 

「金がないから何も出来ないという人間は、金があっても何も出来ない人間である」

阪急電鉄創始者 小林一三

これは有名ですね。サラリーマン時代に知って、いかにコストかけずにアイデア出そうかと考えるきっかけになりました

 

「金がどうした?朝起きてから夜寝るまでの間にやりたいことをやったら、

そいつは成功者だ!」

ボブ・ディラン

 

「お金がないから遊べないんじゃなくて、

遊ぼうとしないから遊べないんだ」

所ジョージ

うん、自由人が言うのでカッコイイ

 

「富を軽蔑するように見せる人間をあまり信ずるな。

富を得ることに絶望した人間が富を軽蔑するのだ」

哲学者 フランシス・ベーコン

 

「金を稼ごうと思ったら、金を使わなければならない。」

古代ローマの劇作家 プラウトゥ

 

「金儲けのうまい人は、 無一文になっても自分自身という財産を持っている」

フランスの哲学者 アラン

特にベーコンの言葉は深いですね・・・

 

最後はやはり実業家や成功者の言葉を

「金は世界で一番重要なことではない。愛こそ一番重要である。

幸運なことに私はお金を“愛”している。」 

ジャッキー・メーソン

 

「きれいな家に貧乏なし、汚い家に金持ちなし」

Dr.コパ(小林 祥晃)

 

「富を増やしたいと思うのは自然なことで、

悪いことでもなければ非難されるべきことでもない」

ウォレス・ワトルズ

 

「金は肥料のようなものだ。

ばらまけば役に立つが、一ヶ所に積んでおくとひどい臭いがしてくる。」

アメリカの石油王 クリント・W・マーチソン

 

ディズニーもお金に関して名言残してますよ

 

「単なる金儲けは昔から嫌いだ。何かをしたい、何かを作りたい、

何かを始めたい、昔から金はそのために必要なものでしかなかった。」

ウオルト・ディズニー

 

「価格とは、何かを買うときに支払うもの。

価値とは、何かを買うときに手に入れるもの 。」

投資家 ウォーレン・バフェット

 

どうでしたか?自分1人で頑張らず、

先人の言葉のチカラを借りて行動できるなら、

それもリソース。大いに活用すればいいと思います。

 

 

行動した経験からしかメンタルブロックは変わりません。

そして、別に急に高い値段を請求できるようになる必要はありません。

商品の価値が価格を下回っては、何の意味もないいので。

ポイントは「一発解除」ではなく「徐々にずらそう」です。

 

メンタルブロックバスターという肩書きで、

自分のお金のブロックが外れてない人は沢山いますから。

少しずつ上げていけばいいと思います。

 

最後までお読み頂きありがとうございます

何か参考になれば、とってもとっても嬉しいです。