ご訪問ありがとうございます

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ 川田治です

 

「おさむちゃーん、

いま表参道なんだけど、少し顔だしていい?」

 

先週の昼過ぎ

継続クライアントさんから

メッセンジャーが届きました

「おー!ちょうど

1時間空いてるよーー」

そこでの相談は

「ブログ続けて来て3ヶ月

全然手応えがないんですよ・・・・」

でした

 

 

うんうん

女性起業家アルアルですね

 

反応がないのに

続けるのはシンドイですもんね

 

 

そこでお伝えしたのは・・

 

 

「狭く・深く書くこと」

ブログだけでなく「広く・浅く」だと 

セッションでも

セミナーでも

記事でも

反応薄になっちゃいますよ~

って

お伝えしたら

 

「おさむちゃんなんだかグサッと来ました」 

 

「でもね自分が

浅いのか深いのかわかりません」 

 

と言われました

 

 

そうですよね笑

 

浅い深いの基準は難しいので

一言では言えないんですけど

 

 

ブログの

ライティングに関して言うなら

・メルマガ登録があるかどうか? 

・コメントや返信があるかどうか? 

 

もしくは

オンライン上から

ダイレクトに申込みが入るかどうか? 

が一つの基準

 

Hands of businesswoman sitting at table with documents and using laptop in office

もちろん、

購入・申込みは

記事の

信頼蓄積効果はもちろん

 

商品自体の魅力や

集客導線の取り方にも 

左右されますけど

 

 

やっぱり

普段から読者の心に

【深く届ける】を積み重ねないと

 セッションやセミナーの魅力を 

しっかり伝えることは

できないんです

 

(もちろん伝わらないので,

申込みはないです) 

 

で!

 

僕は昔こう感じてましたよ 

 

・深く届けるとか

・信頼蓄積が大事とか

・Before/Afterを

しっかり絞り込むとか 

ね・・・・

 

 

 

 

 

そんなの

知ってるもん!

 

大事なのも

わかっるもん!!

 

できないから

困ってるんじゃん!!!

 

 

 

・・・

 

 

失礼しましたww

 

 

そうです

もう 

ビジネスに対する

知識は十分なんですよ

 

 

ペルソナとか

コンセプトとか

バックエンドとか

もう

十分に学んでいるんです

 

では一体、 

あと何を身につければ

良いのでしょうね? 

 

まーまずは

これも耳タコでしょうけどww

 

まずは

知ってる

できる

やっている

教えられる

 

という手順を踏むこと

 

やっぱり、できなきゃ、 

ビジネスにならないですから

 

 

過去開催してきた超塾でも

Before/Afterは

皆、知っているし

フロントエンド-バックエンドも

何度聞いてるし

 

やっぱり

一人では「できるレベル」まで 

中々、届かないということが

よくわかりました

 

 

で!です。 

 

この

知ってる

できる

の間を埋めるには

どうすれば良いか? 

です

それは・・・・・

①現状できている自分のアウトプットが

②その日・その場で

 より良いモノに変わっていくのを

③見て・感じて・修正ポイントをつかんで 

④自分で何度も繰り返す

 

んです

 

 

この4ステップをですね 

テーマを絞って

ある期間、繰り返しましょう

 

そうすると・・

誰だって、何だって、うまくなりますから

スポーツと一緒

 

 

だから

ライティングだって

「申込まれる

ライティングの秘密を学びに行こう」 

と思って

講座を受けても

ほぼ間違いなく

ライティングはうまくなりません

秘密・メソッドを

学びに行くんじゃなくて

 

「申込まれるライティングで

貢献できて稼げる自分になりたい!」 

 

と思って

講座に参加しないと

あなたのブログやメルマガは

何の変化も起こりません

 

そして私達が

初公開する超実践型ライティング講座

その「知ってる」→「できる」

の橋渡しをしたいから

少人数で時間をかけて集中してやります

 

ハッキリ言って

ビジネス効率は悪いです苦笑

 

でも、

「わかる」→「できる」の

感覚がわからないと

ビジネスを続けていけませんから

 

そんな思いで開講する

ライティング講座をお楽しみにー!

 

最後まで

お読み頂きありがとうございました!