「うわー、もうこんな時間・・・

朝から何やってたんだろ」

4年前、起業当初の僕はお客様がいないので

とにかく時間は有り余ってました

にも関わらず

自宅で仕事してると

ついついビール飲んだり

DVDを観始めたり

全然仕事が進みまず・・・・・・ 

 

超塾でもお伝えしてるんですが

起業当初に必要なのは

圧倒的な行動量と発信量

そんなダラダラしていて

成果も出るはずがありません

当然1年目は大赤字です爆ww

 

そんな僕が劇的に

仕事量をこなせるようになりました

そのきっかけは・・・

 

 

シェアオフィスを借りたこと

「とにかく自宅から出る」

ということをしてました

 

シェアオフィスに行くと

他に同じように仕事している人が

たくさんいて

周りに誘惑もないので

毎日集中して仕事ができました

 

また、シェアオフィスを借りると

当然家賃が発生して固定が上がります

 

その頃は家賃が2万

コーチングフィーが月3万だったので

「今までより

毎月1人継続クライアントとらないと」

危機感で尻に火がついたのを

覚えています

 

ちなみに今月から自宅家賃と

シェアオフィス上がったので

再び尻に火がついております笑

 

また先日こんなコトもありました

以前「メルマガの配信が続かなくて」・・

って嘆いてた後輩コーチが

「ここ最近週5ペースでメルマガ出せてるんです」

って言うようになってました

「どうやって書けるようになったの?」

って聴いたら、

「コンサル塾の仲間と

週1集まってるんですけど

ほぼ日刊で出してるから刺激になって」

という

環境がいいみたいでした

 

治「え?書く内容のハードル高くって」

って悩んでなかった?

 

後輩「そうだったんですけど

配信してみたら感想も来るし

何より仲間が勇気付けしてくれるんです」

 

 自分の過去と後輩コーチのエピソードに共通することは

「習慣化の成功」

是非僕のように習慣化できなかった起業家の方に

強く強くお伝えしたいこと

それは

 

 

「習慣を強い意志力で

定着させたんじゃない」

ってことです

 

人の意志なんて弱いもので、

「これをやろう」「あれをやろう」と思ってても

いざ始めようとすると

なかなか手に付かない

というシーンが数多くあります

 

意志力のみで

その誘惑に打ち勝つことはかなり難しい

疲れて帰ってくればついつい

テレビを付けて飲酒をしてしまい

そのまま寝ちゃう

夜にやろうと

思っていたブログは

できないままになって

「ああ、ワタシってダメな奴なんだ」

って

ますます自己嫌悪に陥る

でもね

それはあなたの

「意思が弱い」んじゃないですよ

ズバリ

「環境をつくってない」

んです 

 

例えば、スマホ断ちをしたいなら

電源をOFFにすればいいし

TVを見たくないなら

コンセントを抜けばいい

おしゃべりで終わってしまうアポなら

相談できるメンターに合えばいい

仕事をしたいなら

誘惑のない環境を用意すればいい

そういった

「ほんの少しの工夫」が

習慣を形作っていきます

 

コンサルタントの

大前研一さんの有名な言葉に

「人間が変わる方法は3つしかない。

1つ目は時間配分を変えること。

2つ目は住む場所を変えること。

3つ目は付き合う人を変えること」

という言葉があります。

また

「人生を変えたいなら

一番手っ取り早い方法は

転職するか、引っ越しをするかだ」

という言葉もあります

つまり・・・

 

 

「意志」は「環境」によって簡単に変化する

って考えれば

人生やビジネスをコントロールすることって

実は難しくありません

 

僕は多くの女性起業家に会いますが

できる女性起業家ほど

自分の意志力を信じていません

 

成功するやり方やノウハウを

得るための投資はいい加減卒業して

習慣化してコツコツ続けられるための

投資をしてはどうでしょうか?

 

あなたが動くから

価値が生まれます

 

自分が動くために

投資するのが賢い女性起業家です

 

是非今年は

環境を変えて

投資の仕方を変えて

習慣を変えて

自分を動かしましょう

 

最後までお読み頂きありがとうございました

なにか参考になれば、とってもとっても嬉しいです