突然ですが

この動画をご覧になったことはありますか?

どこかの国の階段で座って周囲を見渡す一人の老人

 

周囲には楽しそうに会話を楽しんでいる女性達や

カフェで時間を持て余している女性

ごくごくありふれた風景

 

座っている老人のダンボールの横には

このお爺さんのダンボールには

「I’M BLIND PLEASE HELP」

(私は目が見えません。お恵みを。)

と書かれてます

その前を通り過ぎて行く人々

そこにサングラスをした若い女性が現れます

他の人と同じように一旦通り過ぎますが

引き返してきて

老人のダンボールの看板に

勢いよく何かを書き始めます

 

「何だろう・・・」老人は戸惑いますが

女性は何も言葉を発しないで立ち去ります

 

 

その後

通りすがりの人達が

どんどんコインを老人において行くようになります

 

突然の変化に驚く老人

遂には

コインを入れる缶がいっぱいになります

 

そこに

先ほどの若い女性が戻ってきます

 

 

老人は

「一体何を書いてくれたんだい?」

と質問します

女性は

「言い方を変えただけよ」

と応えます

 

 

最後はその彼女がダンボールに書いた

言葉のアップが映し出されます

 

その言葉とは・・・・

 

 

1分40秒の動画で簡単に見れるので

是非見て確認してください

 

この動画はアメリカの

コピーライティングを学ぶスクールの

イメージ動画です

 

 

そして、このスクールのスローガンは

『Change Your Words, Change Your World』

言葉を変えれば、世界が変わる

 

 

本当にその通りだと思います

文章力を身に付ければ

この動画のように

人の気持ちを動かすことができるようになります

 

自分が売りたい商品を

購入して貰う確率は飛躍的に上がります

 

極端な言い方をすれば

悪用することだって可能

 

安い原価の商品をとんでもない売値で

販売することもできます

 

だからこそ

超塾では売上至上主義だけではなく

短期的な成果だけじゃなく

長期的に

「何のためにビジネスをするのか?」

「どんな世界を創りたいのか?」

 

そのために

「クライアントとはどんな存在なのか?」

「どんな姿勢で接するのか?」

「そのために何を大切にするのか?」

 

を大切にしています

 

それがコンサルだけじゃなく

コーチングを取り入れている理由の一つ

 

こちらのセミナーでも

 

ただ書き方だけではなく

コーチングを体験するから

相手を想像して

相手を共感して

その上で

文章のコツをお伝えするので

一生使えるポイントをお伝えします

 

想像すること・共感することは

ビジネスだけじゃなく

豊かな人生を送るのに不可欠ですから

 

今までの表現を変えて

幸せなビジネスをしませんか?

 

最後までお読み頂きありがとうございます

なにか参考になれば

とってもとっても嬉しいです