ご訪問ありがとうございます

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ 川田治です

継続セッションで

クライアントさんに関わっていると

その間に本当に色々なことが起こります

契約が取れた

講演依頼が来た

セミナーが大好評だった

というビジネスでの

嬉しい結果はもちろん

僕の場合は

女性起業家の方がメインなので

結婚が決まった!

妊娠した

お子さんが熱を出した

旦那さんが

ビジネスに猛反対苦笑

といったご家族のこと

さらに

やる気が全然起こらない

体調を崩した

全力の企画が無反応・・・

ということも

もちろん起こります

 

まぁ、長丁場ですから当然ですよね

それで特に突っ走ってきたのに

体調を崩して調子を落とす時です

どんどん契約が取れたり

すごーく

忙しくなったりすると

必ずと言って良いほど

こういう強制ブレーキが

かかることがあります

こういうのは大体

 

「ちょっと立ち止まってみなさい」

 

「今のままでずっと進んで良いのかどうか

ちゃんと考えなさいよね」

 

ということですよね

 

こういうのって誰でも起こります

また、強制ブレーキがかかる前って

不思議と気づけません

んーーと

正確に言えば

うすうす気づいているんだけど

どうすることもできない

という感じでしょうか

すると、実際に

風邪を引いたり

トラブルが起こるなどして

ビジネスに集中できなくなります

 

すると

それを見透かしたように

契約も取れなくなります苦笑

契約が取れなくなるのは

ちょっと辛いですけど

でも、こういう時って

とってもとっても貴重な時です

 

僕も去年の一時期

こういうスランプに陥りましたけど

そのおかげで

何のために仕事をしているのか

がハッキリする

「何のため」に合った

スケジュールの工夫の仕方ができる

コーチとコンサルの

バランスと立ち位置が明確にわかる

ようになりました

 

「何のため」がわかると

アイデアも

更に出るようになるんですよね

そうなると前よりも

頑張り過ぎなくても

結果もついてくるようになります

 

どんどん素のままで

仕事ができるような感じ

こういう強制ブレーキがかかる時って

季節で言うと秋です

秋って

よく風邪を引きます

でも

それまでをゆったりと

振り返る事ができたり

また

新たな学びを始めたり

そして

立ち止まって栄養をつけると

今度は創作の意欲が沸いてきます

インスピレーションが

起こりやすくなるんです

こういう時期は

種を蒔く冬

すると

その種から芽が出始めて

また仕事が乗ってきます

僕は去年

前半で蒔いた種が

9月一気に芽吹きました

そして、

また勢いが出てくる・・・

起業家ってこういう

サイクルが回りながら

成長していくんですね

だから

安心してください

調子を崩すのは成長プロセスですから

最後までお読み頂きありがとうございます

何か参考になればとってもとっても嬉しいです