ご訪問ありがとうございます

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ
川田治です

 

セミナー参加者や

メルマガ読者の方に
よくいただく質問の一つに

「人付き合いが苦手で

なかなか人脈が広がらないんです

集客に繋がる人脈を広げるには
どうしたらいいですか?」

があります

 

色々な考え方・答えがあると思うのですが

今回のブログでは早速結論を

それは、、、

「今ある自分のリソースを
見える化して繋げる」

です

 

早速ですが
紙とペンを
ご準備してくださいませーー

あ、いまは
スマホで入力する方が多いかもですが
紙や付箋がオススメです

まずは思い当たる
友人・知人・人脈を
ガンガン書き出してください

当然
多いければ多いほど

いいんですけど

まずは最低30人は

必ず書いてください

 

そこから
3つ質問しまーす

Q1:

「このリストの中で
自分のターゲットは誰か?」

Q2:

「このリストに
自分のターゲットと
沢山繋がっている人は?」

Q3:

「このリストに
自分のターゲットと沢山
繋がっている人を
〈知っていそう人〉は?

その
3つの質問をしたら
リストの横に

◎→絶対この人!

○→多分この人も

△→もしかしたら?

といった感じで
印をつけます

次に、そこから
一番濃い人脈に繋がりを
持てそうな人を選びます

そしたら次は

その人に
会いに行きましょう

 

その人に直接会ったり
開いている交流会や
イベントに行きます


ここで大事なのは…

集客、セールスを
絶対しないでくださいね

え?え???

集客、セールスに繋がる
人脈を広げる為に
いくんでしょ?

って
思うかもしれませんけど

「最初からは」
ということです

逆の立場になって
考えてみてください

久しぶりに会ったり
初めて会った人から

「私は◯◯してるんです。
よかったら●●ですか?」

って
いきなり言われて
気持ちいいですか?

もちろん自分が
求めていたときは
ピッタリだと
嬉しいかもしれませんけど

そうでなかったとしたら
逆に集客、セールスしたいから
会いにきたんだな

って
思われちゃいますよね

そうなると
今後の人脈にも
確実に影響してきます

では
どうすればいいか?

さりげなく相手の
困りごとを聞いて

それに
必要な人・モノ・コトを
繋げるよう貢献する

んです

そうすることで
その人は、あなたに対して
好印象になるし

逆に相手もこちらに
お返ししたくなります

逆に
うまく行かない人の
パターンは往々にして

まず欲しがる
受け取っても与えない

これだと人脈が
増えるどころか減りますよね

あと、よくあるのは
誰も頼んでもないのに
提供して来ようする人

僕も仕事上
いろんな方に会いますが

「おさむちゃん!
◯◯してあげたいんです!!
◯◯させてもらえませんか?」

とかよく言って
来られる場合があります

欲しがってもないものを
欲しいと思わない人から
いわれたら、、、、

正直めっちゃ迷惑

じゃないですか?

これだと
人脈が増えるどころか
逆に嫌われるますよね

人の振り見て我が振り直せ

自分も気を
つけようと思います

この当たり前で
シンプルな人脈拡大術

本当に頭で知ってて
やらない人が多いんです

僕はそこそこ人脈に自信ありますけど

「おさむちゃん

何かお手伝いできることありますか?」

って言われること

ほぼないです笑

そう言ってくる方は

僕より稼いでいる方ばかり

やればお互いに
幸せな人脈が
自然に増えていきますから

 

最後までお読み頂きありがとうございます

なにか参考になればすごくすごく嬉しいです