ご訪問ありがとうございます。
女性起業家が安心して100万超え!成功しながらハッピーに人脈が繋がる・広がる世界を一緒につくります!
女性起業家のファンづくり専門コーチ 川田治です。
 
起業塾をしていて、フロントセミナーを企画していざ開催しようとすると、「わたし話し方に全然自信がないんです。だからセミナーには向いていないと思うんですけど・・・」って考えている方の相談が、とても多いんです。今回のブログは先日開催した「〜集客できちゃうヒミツ〜セミナー超はじめの一歩」の開催報告と共にそんなことをお伝えします。
 
 
そんな人に「なぜ自信が持てないのかな?」と聞いてみると、多くの方女性起業家の方が、緊張しちゃうのでスムーズに、流暢に話せないからです。と答えます。ここにまず大きな勘違いがあります。セミナーでは緊張しないで、流暢に話さなきゃNGって思ってるんですよね。
そもそもセミナーの目的は「受講生が刺激を受けて、変わるためのもの」です。という事は、講師が身に付けるべき話し方は「参加者の心を動かす話し方」なんです。多少緊張気味でも、たどたどしい話し方でも、セミナーに参加した受講生が「なるほど!やってみよう!」と思ってくれれればまったく問題なし!ちなみに超塾の二人の講師は、よく間違えるし、話は飛ぶし、脱線もします苦笑。でもこのポイントを押さえているので、そのために大切なことが3つあると思っています。
 
 
 
日曜の生活では一対1で話すことが多から、相手の反応を見ながら話すことができます。相手が聞き取りやすいスピードで、理解しやすい言葉を選んで話すことができるので、多少話が下手でも、あまり問題になりません。一方セミナーでは多くの参加者を前にして話さなければいけません。参加者が期待することも、それぞれ違うでしょうし、全員があなたの話は、あなたが期待したいで理に介してくれているとは限りません。だからこそセミナーで話をするときは普段の何倍もわかりやすく話すことを心がけることが必要。
 
 
わかりやすく話すためには以下の3つの要素を気をつけて話してみてください。
 
1・ 1分を短く話す
よくやたらと長く話して、結局何が言いたいのかわからない講師がいます。そうではなくとにかく1分を短く端的に伝えましょう。短く話すだけで印象がガラッと変わって非常にわかりやすくなります。
 
 
2・予告を入れて話す
話すことにならないうちは、緊張のあまり、言葉数も増えてしまいがち。そのせいで、話があちらこちらに飛んでしまうこともあります。そのような場合は予告を入れて話すと効果的です。例えば「初めに自己紹介をさせていただきます」「では早速本題に入らせていただきます」と予告してから話すようにするのです。石を入れることで構成は積極的に聞こうとしてくれました話が脱線したとしても参加者自ら話を頭の中で整理してくれます。
 
3・順序立てて話す
 
話があちらこちらに飛んでしまう人は形を変えて話すのもオススメです。よく言われているPREP法と呼ばれる方法は「結論・理由具体例・結論」の頭文字をとったものですが、最初に結論を言い、理由を伝えて、具体例や体験などを挙げて、最後にまた結論の話と言う話し方です。
 
「セミナーを作るのに大切な事は感情です。なぜ感情が大切か?それは人は感情で決めて論理で後から自分を納得させるから」例えば僕が初めて社員研修をしたときのことです。一生懸命話しても全く反応がありませんでした。その経験から、コンテンツや論理から考えるのではなく、「参加者にどんな感情持ってもらいたいか?」ということからセミナーを考えることが大事だと学びました。こんなふうに順番に話すことによって、話として筋道がしっかりとして断然わかりやすくなります。
 
そんなプレゼンテーションのポイントなどもお伝えした「〜集客できちゃうヒミツ〜セミナー超はじめの一歩」の参加者してくださった皆様のアンケートのご紹介をさせて頂きます
 
 
川田さんのメルマガを読ませていただいています。メルマガDVDも購入したので、セミナーの雰 囲気が分かり私もセミナーをやってみたいと思いました。「セミナーは愛情を優先に作ると良い」なるほど!!と思いました。今後に生かしたいことは、 楽しいセミナーにしたいです。TWAですね!! ・参加してよかったです♡ありがとうございました。
C・Y様
 
 協会のコンテンツだけにとらわれず、自分が提供できる価値をカタチにしたいと思い受講しました。中身よりもまず感情をデザインすることが衝撃的でした!ペルソナさえ具体化していれば、自分がお役に立てるコトって無限にあるのかも…と思えて、楽しみになりました♪企業家と してのワクワクの根源を教えていただいたような思いです。本当にありがとうございました! M・Y様
 
 
チェックなし 楽しくポイントを学べて良かったです。 実際のセミナーの流れが見えてきたので開催したく思います。 これまで、自己流で行っていたことを、しっかり意識して落とし込みブラッシュアップさせていき ます。 貴重な学びをありがとうございました。 やまとまさ子 掲載可
 
参加動機は超熟成の鈴木智美さんがとても充実したFacebookのアップをしていたからです。 セミナーは具体的にどう進めていって何が大切かがとてもよくわかりました。 今までも人とのご縁でここまで進めてきたのでこれからも私が何を伝えたいかを大切にして進め ていきたいと思います。 S・T様 
 
 今日はありがとうございました! セミナーやりたいなぁ、けどどう作ったらいいのかわからないなぁと思っていたので、それが解 決できたのが良かったです。 ワークで書き出すことで、自分の気持ちの再発見もできました。 早速帰ってから取り組みたいなぁと思いました。 ご一緒できた方ともご縁ができてよかったです。ありがとうございました!  整理収納アドバイザー 石井綾様 
 
 参加の決め手は、知らないことを教えてもらえると思ったことと、木曜日だったことです。 セミナーを作れる気がしない状態(そもそもセミナーやるのか!?と言う状態)から、終わったときに は、できるかも、やってみたい!になりました。 もっと考えてみたいです。(一財)認定プロフェッショナルコーチ 難波真由美様
 
 本日はありがとうございました。 今回参加の決め手となったのは、オリジナルでメニューを組むにあたって自分が何にフォーカスし て、どんな思いを大切にしたいかの確認をしたかったこと、どんな方のどんなお役に立てるかと いうことを新しい視点から見たかったから。それと、お二人の伝えていることを一度体感してみ たかったからです。 感情ベースでセミナーを作っていくということが、まさに自分が大事にしたい事を引き出してくれ るポイントになったので、これから進んでいくいくのがより楽しみになりました。ありがとうござ います。 わたなべゆうこ様
 
 面白かったこと ①ベストタイミングってあるんだなと思いました。今だからさらさら書ける自分になっていること に自分で気付けた事 ②たくさんの仲間と参加したので、語彙の幅が広がったと思い、いいヒントをいただきました。 ③相変わらず元気な治ちゃんに会えたこと ・do something different 違う仲間に出会うこと、そしてやっぱり共通項のある方とのつながりにワクワクするなと思えた こと ・アイスブレイク、感情プラグプログラム、なんとなくやっていることを図にすることで、改めて こんなセミナーにしたい人だと思えたこと ・input論理で入らないこと、??マークがつくことに理解とふにおちたこと。 かあさん
 
 
今日の素敵な人11名の参加者の皆さんと一体感が持てて楽しかったです。 シェアすることで、気づきがあり、自分の中に「たちかえる」機会にもなりました。 ワークシートはとても役に立つと思います。繰り返し使ってブラッシュアップやアップデートに活 用させていただきます。今まで受けたセミナーにはない、つながりが生まれそう♪ コラボセミナーをしてみたい方も何人かいらっしゃいました。 ぜひ野菜ソムリエ協会で「セミナー開催のためのセミナー」なんていかがですか?先月「野菜ソムリエのためのパワポ」講座もためになったので。 シートを活用して色々トライしてみます。 小熊恵子
 
 楽しかったです! 実は朝テンションローでした…。 私にできることなんてないんじゃ…。 長野で必要とする人はいないんじゃ…。 と思って凹んでいました。 でも元気がもらえました!! 私のペースで進めてみよう。 大丈夫ってなんだか思いました。 ありがとうー!!! 山崎恵  
 
参加者の方のアンケートは以上です。
 
ぜひ、「上手に伝える」ではなく「心を動かすように伝える」ことを意識して取り組んでみてください。最後までお読み頂きありがとうございました。なにか参考になればとってもとっても嬉しいです。